2008年06月11日

mvpen airpen iphone emobile モバイルノート

ここのところ、色々な製品の発表やアキバでの事件など
色々なことがあって、もうずいぶんと前のような気もしますが
Computexで色々とeeepcライクな製品が発表されましたね。
比較製品がある、ライバル商品がある、というのはとてもいいことだと思います。
ちょっとそんな話を。


eeepc901、eeepc1000、AMDからもでるようです(これはかなり高そうですが)。
早くdellのmini inspironやAcer Aspire Oneの詳細も知りたいです。
もう、サイズやCPU性能的には自分の考える使用法では十分ですので
あとはお値段の兼ね合いやバッテリーかな。
モバイルノートの代表(と認識してます)Panasonicのレッツノート、
特にRシリーズでは、中古がR3で4万前後になって来てはいます。
とても魅力的ですが、
有償フレッシュサービスに出しても液晶のへたれ具合は直らない
・有償フレッシュサービスは有料
・バッテリを別途購入すると+15000前後はかかる
R3やR4(のジャンク)を購入して、自分でこつこつ治していく
という趣味があればいいのでしょうが、そういう趣味が無ければ
新品で、液晶のへたれもなく、保証もつくULPC(ウルトラライトとか
ウルトラローコストPC、というそうです)は魅力的ですよね。
とくにeeepc700は、ものすごく売れたために
その改造方法(画面を疑似的とはいえ1024x768にまで出来たり
内部にUSBメモリを増設して内臓ドライブとして認識させたり、
果ては(【ニコニコ動画】EeePCにタッチパネルを取り付けてみた
液晶画面をタッチパネルに改造するキットまで出ていたりします)
が沢山出ています。やはり、安さと性能のバランスが受けて、
あれほど売れたのでしょうね。(なんだかずーっと昔のMacのかほりが)

今回の同じカテゴリでの新製品たちの発売はとてもいいこととは
思っていますが、高級志向や性能志向に走るようならば
売れなくなると思っています。
まぁ、HP2133の売り方を見ていると、HPはeeepc的な売り方ではなく、
ファッショナブルにデキル自分を演出するためのアイテム、として
売っている感がありますが、ね。
キーボードは今のところ一番評価が高いようですので
CPU周りを変更した製品で、もう少し安く発売してくれると
もっと売れるとおもいますけど、ね。


Mvpenの話ですが、ぺんてるのAirpenというものを知っていますか?
どんな紙に書いてもデジタル化!ぺんてる「airpenストレージノート2.0」
ぺんてるのエアペン(上記記事の続き)
1日1techさんのairpenのレポ

私も全然知らなかったのですが、Mvpenが発売されるよりずいぶん前に
ぺんてるより発売されていた製品です。
こちらはちょっとお高いのですが、面白いと思える商品展開が。
なんと、windowsmobile系にデータを取り込むことができる商品があります。
その名もairpenNOTE POCKETです。
動作確認済みに、W-ZERO3 es (WS007SH) / Advanced W-ZERO3 es (WS011SH)/EMOBILE EM-ONE (S01SH) / EM-ONE α (S01SH2)
SoftBank X01Tとてんこ盛です。
ちょっと面白いですよね?
画面の大きいWindowsMobile等でやったら、意外といいのかもしれません。
ノートを持ち歩くより全然楽ですし。


携帯の話。
auの発表も、softbankの発表も、正直イマイチでした。
私は今のところauの10年選手なのですが、もうauに魅力を感じていません。
10年利用していてもユーザに対するサービスって、アドバンテージが
殆どありません。基本料金が半額(10年でですよ!?)なのですが、
いまや誰でも割とやらのサービスがあるため、(2年縛りではありますが)
10年利用しているときと同じ基本料金です。
やれやれ。
Willcomの新しいサービス(来年展開予定のWillcom core上下最大100M!?)には
興味がありますが、正直、今一番興味があるのは
iPhoneとeMobileです。
iPhone、発表から大人気ですが、怖いのは月々のランニングコスト。
色々なサイトで情報を見ていると、どうも毎月1万ちょっとは必要なようです。
むむむぅ、私には正直高いです。
これならば、eMonster+ヨドバシの無線LANサービス+eeepc(等)+MPVen+iPod nano
でもiPhone購入+ランニングコストより安い気がします。
(すいません、詳細確認してません。もしかしたらeMobileが料金同じくらいか?)
まぁそれでも、iPhoneのあのおしゃれさ、多彩なアプリ、iPodが大画面という点は
やはり魅力的なのですが・・・ね。
どうか安いプラン出してください。Softbankさん。


それから、今回の秋葉原での事件。
自分が犠牲者になっていてもおかしくはありませんでした。
そう考えると、そら恐ろしくなります。
犯人が事件に至るまでの境遇に同情すべき部分はあるかもしれません。
しかし、実際に行動することと頭の中で考えておくだけ、ということは
天と地の程の差があると思っています。

最後ではありますが、被害にあって怪我をされた方たちにお見舞いを申し上げます。
不幸にも亡くなられた方たちにはご冥福をお祈りします。
そして、救助を手助けした一般の方たちに感謝を。
(B型肝炎の恐れがあるそうですからすぐに万世橋警察へ連絡を)
posted by ぐりん at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100169098

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。