2009年03月14日

ロサンゼルス郡立自然史博物館で恐竜が!?

デジタルマガジンさんの記事をみてびっくり!

ロサンゼルス郡立自然史博物館では本物そっくりの恐竜が歩き回ってる!

と、とにかくこれをみてみてみて!!!



ドウイウコトデスカ

今すぐ行きたいです。

 まるで映画『ナイト・ミュージアム』の美術館が現代に現れたみたいです。ロサンゼルス郡立自然史博物館では、本物そっくりの恐竜が歩き回ってます。これ、CGじゃないんです!

 もちろん本物そっくりってだけで本物じゃないんですが、とても着ぐるみには見えません。美術館の中でバッタリ鉢合わせたら裸足で逃げ出しますよ僕は。

 公式サイトの説明を読む限りでは水曜から日曜にかけての特定の時間、体長約4.2メートルのティラノサウルスと、同じく約2.7メートルのトリケラトプスが博物館のホールを歩き回っているそうです。

 以下に子供たちと触れ合っている動画を掲載しますが、いやあ、これはスゴイですよ。中のギミックがみたいですね。


公式サイト(Natural History Museum of Los Angels County)
Dinosaur Encountersというページ。

まぁとにかく映像をみて下さい。

行きたくてたまりませんね〜。

いやしかしこれは、恐竜心をくすぐりますね!

化石と、動いているものとでこんなに衝撃度が違うとは・・・。
タグ:恐竜
posted by ぐりん at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115607085

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。