2009年10月19日

Thinkpad R50e購入しました

R50eを購入しました。中古で。


安いノートPCが欲しかったのです。

奥様は4710sを利用しています。(羨ましいです)

一応、前に中古で購入したノートPCも持っています。

FLORAの270Wです。Celeronです。

・・・爆音です。(ノートPCってこういうものかな、なんて思ってました)

4710s、ものすごく静かです。(・・・羨ましいです)



色々移動できそうな、消費電力の少なさそうな、ノートPCが欲しかったのです。

4万出すなら、もうちょっと出して同じように新しいノートPCを買います。(たとえば今HPで4510sが42000〜、4710sが49800〜)

3万だと・・・中古でC2Dのモデルが買えたりしますが、T5500だったりして、それなら・・・と考えたりします。

2万だと・・・むぅ、微妙にPenM世代ですね。

1万だと・・・今ならなんとかPenM世代のPCが買えそうです。

・・・色々検討した結果、自分でCPU交換等ができそうな、中古のPCを購入することにしました。




条件的には、
・後で自分でCPUを交換できること
・自分でバラせそうなPCであること(メンテナンスが簡単?)
・豊富に出回っていること(壊してしまった場合にパーツを手に入れやすいこと)
・最低PenMが利用できること

この辺を考えるのに1ヶ月以上行ったり来たりしてました。

で、候補を2つに絞りました。
・ThinkpadR50e
・NX9040(9030)

この2つは今かなりオークションで出回っているようです。
おそらく、法人利用のものがリース切れで数が多いのでしょうね。
LenovoとHP、イメージ的にはHPが好きです。
USBポートもNXは4つに対して、R50eは2つですし。

悩んだ末に、R50eを購入しました。
CelM1.3、20GB、OS有、256MB。
本体+送料+手数料+銀行振込み手数料で11000手前。
落札金額に対して他の金額が結構かかりました。

入金から3日後、手元にR50eが届きました。

画面は結構きれいです。

そして、静かです!(270Wと比べて、ですよ?)

これはよかった。

270Wは、ちょっと何かをしようとするだけで

「ブォォォォォォォ!」とFANが回ってましたから。

よほど熱くなるCPUだったんでしょうね。(CelD2.2だったかな?)


いやー、ようやく自分ノートが手に入りました。

今後の目標としては、
・CPU交換(できれば755以上、お値段的には735)
・HDD増設or外部ストレージ
・メモリ増設交換(これは手元にあるので、すぐできます)

ですね。
posted by ぐりん at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCとか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130637697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。