2008年04月21日

ミリめしが

アキバblogさんでの記事で、ミリめしのことが書いてありました。



また、調査隊のサイトでは
 日本で「ミリメシ」といえば、防衛省が管轄。民間には流出することがないと言われる「ミリメシ」を手に入れたい・・・というか、食べてみたい。ということで、陸上自衛隊広報センターに聞いたところ、「売ってますよ」との返事。

 東京都練馬区、埼玉県和光市、朝霞市の3つの自治体にまたがる陸上自衛隊朝霞駐屯地の敷地内にある「陸上自衛隊広報センター」内の売店では、迷彩柄の箱に入った「ミリメシ」がズラリ。「保存食として主婦が買いに来る」と大人気とのことだ。

 「隊員に支給される食事は箱になんて入っていませんけどね。中身は同じらしいですよ」(報道幹部永徳一也さん)

 「サバイバル食品」として売られていた「ミリメシ」は、宮内庁専門商社が3年前に商品化。マニア向けに細々と売られていたが、最近、新聞やテレビ、ラジオでたびたび紹介され、売り上げが10倍になったとか。


10倍!いや、びっくり。

っていうか、防衛省が管轄してる民間企業というと、

山田洋行を思い出します。

実は以前、仕事で大恥をかいたことがあって、

PC関係のサポートをしていたのですが

電話で入ってきたときに、

『ヤマダヨウコウ(の○○)ですけど、ちょっとトラブルなんで特急でなんとかしてよ!』

なんて電話がアリマシテ。

企業名でなく、個人名で電話してこられてもなぁ、と思いつつ

「こちらは企業用のサポートの電話なので、恐れ入りますが

個人ユーザの電話番号は・・・」

なんて案内をはじめちゃったんですね・・・

いやもう、お客さん怒りまくりで。

結局上の方に代わってもらってしまいました。


いや、山田洋行ってニュースになりましたけど、

私が電話受けたときにはぜんっっぜん知らなくて、

周りの人に聞いても『さぁ?間違えてかけてきた個人ユーザじゃなくて?』

って言われましたしね。

いまでは笑い話ですガ。


posted by ぐりん at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック